時短を極めるブログ「じかつねっと」

はじめに読んでもらいたい、じかつねっとについて

Time is the soul of this world.

こんにちは。じかつねっと(@jikatu_info)へようこそ。

じかつねっとは、「時短・仕事術・節約・資産運用」を通じて

【人生の時間を最大に活かす=時活】

を目指すブログメディアです。

『新しいことを始めたいけど時間がない』

『生まれ変わって人生を変えたい

『お金があればこんなに苦しまなくて済むのに』

20代の僕が毎日悩んでいたことです。

今の日常に不満を持つ人はきっと僕だけではないでしょう。

じかつねっとでは、誰もが持つ時間をという資産を最大化することで

後悔のない人生を送りたい

『最高の人生だった!』と笑って死んでいきたい

そんな人の役に立つブログを作っていきたいと思います。

JIN(ジン)のプロフィール

JIN

じかつねっと JIN(ジン)

関西出身の30代/妻と息子(2歳)の3人暮らし

フリーランス6年/法人1期目の経営者/株式投資家

就職した会社が全部ブラック企業→ネットゲームに依存しヒキニートに→貯金も尽きる。

それでも無駄にした時間を取り戻すために、自ら起業し経営者に。

自身の経験から『時間の価値』を痛感し、人生の残り時間を最大に活かすための方法を探している。

時間を大切にすることが人生を豊かにする

あなたにとって、一番大事なことは何ですか?

お金・家族・友人・健康・趣味・・・・

それぞれに答えはあるはず。

でも僕は、ここをあえて『時間が一番大切』だと言います。

なぜなら時間を大切にできる人はその他の大切な全てを豊かにすることができる人だと考えるからです。

大切な人たちと過ごす時間も、いつかは終わりがくる

当たり前ですが時間というものは有限です。

何もしなくても一日は過ぎていきますが、そんな日常にもいつかは終わりがきます。

  • 配偶者や子供との時間
  • 両親との時間
  • 友人との時間
  • ペットとの時間
  • 好きなことを好きなだけできる時間

いま一度、その胸に問いかけてみてください。

「大切な時間にもいつか終わりが来る」ということを意識して、毎日を過ごせていますか?

他人ごとの生き方だと、人生を浪費してしまう

時間は目に見えないものなので、その価値に気づきにくいです。

僕自身、幼い頃からどんな偉人の名言を耳にしても今いちピンときませんでした。

だから何となくで就職し、次に入った会社も、その次もブラック企業で・・・就職した3社とも適応できずに辞めてしまい、自分の人生に失望してしまいます。

会社員があまりにも辛かったので、しばらくは自分の時間を過ごしたいと思い、知人に誘われてネットゲームをはじめてみました。

これにハマってしまい、仕事もせずに2年間で約400万円以上をゲームに費やし、サラリーマン時代の貯金もついには尽きてしまいました。

やりたいこともない、スキルもない、お金もない、彼女もいない。

当時29歳。

どうやら僕は人生を他人ごとのように捉えていたのでしょう。    

『生まれ変わって人生を変えたい』

失った時間の価値に気付いたのはこの頃でした。

そこからたくさんの恩人たちや家族の支えもあり、現在では起業して会社を持つことになるのですが、そのあたりはまた別の機会に。

時間の大切さに気づいた時、本当の人生がスタートする

時間を意識して生きていると、日々の行動が変わっていきます。

『今日はどんな一日にしようか?』

『今年一年で自分は何がしたいのか?』

僕自身もこの10年、時間の使い方を考えて行動するようになったおかげで、信じられないくらい人生が豊かに変わりました。

最初は小さな意識と行動の積み重ねでしかありませんでした。

大切なことは

いま自分が使っている時間は何のための時間か?

これを繰り返し自らに問うことです。

この小さな意識の積み重ねが小さな時間を生み、やがて人生を豊かに変えてくれたのです。

そして僕自身も道半ばです。

『最高の人生だった!』と笑って死ねるように、これからも時間を大切にしていきましょう。

最後に、僕の価値観を変えるきっかけを与えてくれた一冊を紹介して終わりたいと思います。

『100万回生きたねこ』

そう、絵本です。意外だと思いますか?

永遠とも言える長い年月を生き続けた猫が、100万回転生した後、はじめて自分より大切だと思える存在(白い猫)に出逢う。

その大切な命が有限だった事を知り、やり直しがきかない人生の大切さを知る。

昔の僕のように、人生に少し疲れてしまった大人にこそ読んで欲しい本です。

不思議なことに、何度読んでも年齢によって感じ方が変わるので、過去に読んだことがある人も人生の節目にまた手に取ってみてください。

それでは今日はこの辺で。今日も最高の一日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA