時短を極めるブログ「じかつねっと」

【つけない家計簿】節約するならまずはコレ!人生を変える家計簿アプリおすすめ3選

つけない家計簿

みなさんこんにちは。じかつねっとのJIN@jikatu_infoです。

『節約のためにはまず家計簿から』という話もよく耳にしますが、そもそも

ヨッメ
ヨッメ

家計簿をつけるのが長続きしないんデス・・・

という人も多いのではないでしょうか?

我が家も元々節約には無頓着だったので、家計簿どころか月の収支さえもなんとなくしか把握できていませんでした。

当然節約など出来るはずもなく・・・我が家の預金通帳は小学一年生のノートくらい真っ白でした。未来への希望だけはありました。(聞いてない)

結婚して家族が増えると銀行口座も家族全員分必要になるので、誰のどの口座にいくら入ってて・・・などなど、資産を把握するだけでも大変です。

ここでは、そんな我が家のように節約ができない人でも簡単に資産管理ができる

『家計簿アプリ』

を紹介します。

こんな人は読むべき

・節約をしたいけどなかなか上手くできない人

・家計簿をつけるのが長続きしない人

・資産がいくらあるかを把握できていない人

JIN
JIN

我が家は家計簿アプリを使い始めて大幅に収支が改善して貯蓄ができるようになりました!実際に使ってみて最高におすすめできるアプリを3つだけに厳選して紹介するよ!

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料

家計簿 Zaim 無料で簡単に利用できる人気家計簿アプリ

家計簿 Zaim 無料で簡単に利用できる人気家計簿アプリ

Zaim Inc.無料

家計簿 マネーフォワード ME

家計簿 マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料

 

節約の第一歩は現状を知るところから

ヨッメ
ヨッメ

そんなに無駄遣いしてるつもりはないんだけどな~なぜかお金が貯まらない。笑

JIN
JIN

ヨッメ、先月の食費はいくらだったか覚えてる?

ヨッメ
ヨッメ

う~ん、確か6万くらいだったかなぁ?でも外食も結構行ったっけ。笑

JIN
JIN

じゃあ、電気料金はいくらだったか分かる?

ヨッメ
ヨッメ

それは分かるよ!1万円くらいだったはず!

JIN
JIN

それはガス代

このように、日ごろの生活で何にどれくらいお金を使っているのかを分かっていない人も多いのではないでしょうか?

節約をするために一番大切なのは、『家計の収支を把握しておく』ことです。

収入については給与明細などを見ればすぐ分かるのですが、支出についてはお金を使う場所が多岐に渡るため、全てを覚えておくことは難しいでしょう。

日ごろの収支を把握するには、やっぱり家計簿をつけるのが一番です。

家計簿のメリット

・毎月の収支が把握できる

・お金の使い方を意識するようになる

・無駄遣いが減り、節約につながる

・生活を見直すヒントになる

・貯蓄計画や将来設計を立てるのに役立つ

とはいえ家計簿は面倒

ヨッメ
ヨッメ

家計簿をつけはじめても長続きしないというか・・・ついつい忘れちゃうんだよね。

で、結局レシートが溜まりすぎて面倒臭くなってもういいや~って。笑

実際に家計簿ノートや、パソコンのエクセルなどで家計簿をつけはじめても長続きせずに挫折してしまう人も多いです。

生活の中での優先度も低いので、ついつい忘れがちになってしまいますよね。

家計簿が続かない理由

・書くのが面倒

・エクセルはもっと面倒

・生活の中の優先度が低いので忘れてしまいがち

・そしてレシート溜まりすぎ事件発生

・さらに家計簿ノートどこいった事件発生

JIN
JIN

全部当てはまってる。笑

我が家の家計を救った『家計簿アプリ』

出典:マネーフォワードME

そんな我が家の家計とメンタルを救ってくれたのが、今から紹介する家計簿アプリです。

自動で家計簿が作れる便利なアプリ

家計簿アプリとは、銀行やクレジットカードと連携させておくことで、自動的に家計簿を作成してくれるアプリです。

家計簿アプリの便利な機能

・スマホアプリで簡単に家計簿が作れる

・自動で収支の仕分けをしてくれる

・お金の流れがグラフ化して見やすい

・銀行口座の残高が一覧で見ることができる

・クレジットカードの利用履歴が一覧で見ることができる

・入金やカードの支払いなどをメールでお知らせ

・現金の場合でもレシートをスマホカメラで撮るだけで自動仕分け

JIN
JIN

つまり、最初に設定しておけばあとは放置で家計簿が出来上がるんだよ!

時短にもなるし本当に便利なアプリだね。

ヨッメ
ヨッメ

でもこういうのってやっぱりお高いんでしょ?

銀行口座を登録するのだって、パスワードを盗まれたりしないかセキュリティ面でも心配だし・・・

JIN
JIN

もちろん有料の機能もあるけど、家計簿に必要なほとんどの機能は無料で使えるんだよ。

セキュリティ面も、お金を扱うアプリだけあって最高ランクのセキュリティが使われているから、パスワードやお金を盗まれる心配もないよ!

家計簿アプリの選び方

ヨッメ
ヨッメ

じゃあさっそく家計簿アプリを使おうと思うんだけど、たくさんありすぎて何を選べばいいか分からないよ。

JIN
JIN

家計簿アプリを選ぶときにポイントは大きく3つあるよ!

検索するとたくさんの家計簿アプリが出てくるので、どれを選べばいいか分からない人は以下の3つのポイントをチェックしてみてください。

⒈ レシート撮影機能は必須

家計簿アプリを選ぶなら、レシートをスマホで撮影するだけで自動で反映して仕分けしてくれる『レシート撮影機能』は必須です。

レシートに記載してある住所や電話番号などから、スーパーやコンビニなどを判別して、食費や日用品など自動で仕分けしてくれるアプリも

⒉ 銀行口座やクレジットカードなどの連携機能

銀行口座やクレジットカード、ショッピングサイトなどの外部データを自動取り込みできる機能は、わざわざ通帳を確認したりすることもなく自動で管理ができます。

証券口座やiDeCoなどにも連携可能なアプリもあるので自分が利用するサービスに連携しているかチェックしましょう。

3. 複数人でデータ管理ができる共有機能

節約は1人でやるより家族全員でやった方が効果も高いです。

家族全員で家計簿をチェックできる共有機能も便利な機能の一つです。

じかつねっとが全力でおすすめする家計簿アプリ3選

それでは、じかつねっとがおすすめする人生を変える家計簿アプリをご紹介します!!

1. Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree
出典:Moneytree

私が一番長く使った家計簿アプリが『Moneytree』。

2年連続で『App Store Best』を受賞した実力派アプリです。

Moneytreeの主な特徴・メリット

  • 銀行口座やポイントカードなど最大50社まで無料で登録できるので家族全員分の口座管理がらくらく可能
  • データの永年保存が無料
  • 無料版でも広告が表示されない

Moneytreeのデメリット

  • レシート撮影機能が有料
  • 経費のAI自動仕分けが有料
  • 楽天銀行が現在非対応(再度対応予定とのこと)

デメリットと言ってもレシート撮影機能(手動入力は無料で可能)と、AIの自動仕分機能が有料というくらいで、本当にこれといった弱点が無いです。

ただ、個人的には楽天銀行との口座連携が出来なくなってしまったので、これが致命的でした。

今はマネーフォワードMEに乗り換えたのですがそれがなければ使い続けたかったアプリです。

レシート撮影機能有り(有料)
口座連携機能有り(50社無料)
共有機能可能
料金無料(アプリ内課金有り 月360円~)
Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料

2. 家計簿 Zaim

家計簿 Zaim
出典:家計簿Zaim

家計簿Zaimは、収支の流れなど動くグラフやゲージなど感覚的にも楽しいアプリです。

登録者数も900万ユーザーを超えと、今一番勢いのあるアプリ。

家計簿 Zaimの主な特徴・メリット

  • シンプルで直感的に使える、動きも楽しめるデザイン
  • レシート撮影機能が無料で使える
  • 自分専用に家計簿をアレンジできる(カスタマイズ機能)

家計簿Zaimのデメリット

  • 無料版では残高履歴が30日間しか見れない
  • 無料版は広告が表示される
  • 連携先が若干少なく、仮想通貨やフィンテック系のサービスに弱い

レシート撮影機能が無料で使えるうえに非常に使いやすいので、現金を使う頻度の多い人には本当におすすめ。

デザインも直感的に使えて、動きを感じられるUIなので、初めての人でもストレスなく使えると思います。

個人的には、自分の使っている仮想通貨口座との連携が出来なかったので、残念ながら無料版を試しただけでした。

レシート撮影機能有り(無料)
口座連携機能有り(無料)
共有機能可能
料金無料(アプリ内課金有り 月480円~)
家計簿 Zaim 無料で簡単に利用できる人気家計簿アプリ

家計簿 Zaim 無料で簡単に利用できる人気家計簿アプリ

Zaim Inc.無料

3. マネーフォワードME

マネーフォワードME
出典:マネーフォワードME

マネーフォワードMEは連携先の多さと他サービスとの連動制が魅力のアプリです。

僕自身もこれまでいろいろ試しましたが、今はマネーフォワードMEを使っています。

マネーフォワードMEの特徴・メリット

  • マネーフォワード確定申告や、マネーフォワードクラウド会計と連動可能なので、事業のお金と家計をトータルで管理可能(フリーランス・経営者の強い味方)
  • レシート撮影機能が無料で使える
  • グループ機能で別々の財布を管理できる

マネーフォワードのデメリット

  • 無料版は口座連携が10社まで
  • 無料版はデータ閲覧が過去1年分
  • 無料版は広告が表示される

無料版は口座連携が10社までしかできないなど、利用に若干のストレスがありますが、気にならなければトータルでオススメできるアプリです。

同社のサービスである、『マネーフォワードクラウド会計』や、『マネーフォワード確定申告』などとの連動が可能なので、フリーランスや経営者にとっては、事業と家計をワンストップで管理できる唯一のアプリです

レシート撮影機能有り(無料)
口座連携機能有り(無料)
共有機能可能
料金無料(アプリ内課金有り 月500円~)
家計簿 マネーフォワード ME

家計簿 マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料

まとめ:家計簿アプリは全国民がインストールすべき

いかがでしたでしょうか?

我が家は家計簿アプリを導入したおかげで、ほぼ手間いらずで家計の管理ができるようになりました

ヨッメ
ヨッメ

貯金もできるようになったしね!

今回紹介したアプリは全て無料でスタートすることができるので、気軽に家計簿アプリを使い始める事ができます。

気に入ったら有料版に切り替える事も可能ですし、いつでも無料版に戻す事もできます。

JIN
JIN

まだ家計簿アプリを使った事がない人は、これをきっかけにぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA