時短を極めるブログ「じかつねっと」

iPhoneの背面タップで決済アプリを即起動する方法!支払いも時短に!【iPhoneショートカット】

決済アプリ

こんにちは、じかつねっとのJIN(@jikatu_info)です。
じかつねっとでは、人生の時間を最大化するためのさまざまなアイテムや情報を発信しています。

「PayPayや楽天Payをよく使うけど、毎回アプリの場所を探すのが面倒」
「ポイントカードを出すのが面倒だから使わなくなった」

という方にはぜひ読んでもらいたい記事です。

今回は、背面タップで決済アプリを即起動して、支払いを時短する方法をご紹介します。

今回の記事を読めば、iPhoneをさらに便利に使えるはずです。

この記事のゴール
  1. 背面タップでPayPayアプリを起動する
  2. 背面タップで決済アプリを一覧表示する
  3. 背面タップでポイントカードアプリを一覧表示する
JIN
JIN

それでは行ってみよう!

iPhoneの背面タップとは?

決済アプリ

背面タップとは、iPhoneの背中側を指などで「トントン」と叩くだけで事前に割り当てた操作を実行したり、任意のアプリを起動できるといった便利な機能です。

詳細は別の記事に詳しく書いてあるので、背面タップを使ったことがない方はこちらもご覧ください。

背面タップ iPhoneの背面タップの使い方とおすすめの設定をご紹介!スクショやアプリ起動も【2022年2月】

①背面タップでアプリを即起動する方法

1つ目は、背面タップでPayPayアプリを即起動する方法を紹介します。

ショートカットアプリからアクションを作成

今回の操作は、iPhoneの標準アプリ「ショートカット」を使用します。

もしアプリが見つからない方は、以下のリンクからも取得可能です。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

アプリを起動させるショートカットを作成

ではさっそくショートカットを作成しましょう。

ショートカットアプリを起動しマイショートカット右上の「+」をタップ
決済アプリ
「アイコン」と「タイトル」を入力し「アクションを追加」をタップ

タイトルは「PayPay」としました。

決済アプリ
検索から「App開く」を選択。「選択」をタップし起動したいアプリを選択
決済アプリ

PayPayを選択します。

決済アプリ

これでショートカットが完成です。

正しく起動できるか画面右下の▶️ボタンから確認しましょう。

※背面タップとの連携方法は最後に紹介します。

②背面タップで決済アプリを一覧表示する方法

次に、背面タップでPayPayや楽天Payなどの決済アプリを一覧表示します。

アプリを起動させるショートカットを作成

ショートカットアプリからマイショートカット右上の「+」をタップ
決済アプリ
アイコンとタイトルを入力し「アクションを追加」をタップ

ここでは「決済」としました。

決済アプリ
検索から「メニューから選択」をタップし、起動するアプリ名を入力

ここでは「PayPay」「楽天Pay」を入力しました。

決済アプリ
検索から「Appを開く」を選択し「PayPay」を選択
決済アプリ
再度④の操作を繰り返し、次は「楽天Pay」を選択
決済アプリ
こんな感じになればOKです
以下の動画のように、アクションをドラッグ&ドロップで移動


これで完成です。

正しく起動できるか画面右下の▶️ボタンから確認しましょう。

※背面タップとの連携方法は最後に紹介します。

③背面タップでポイントカードを一覧表示する方法

最後は、②の応用で、背面タップでポイントカードを一覧表示してみましょう。

アプリを起動させるショートカットを作成

ショートカットアプリからマイショートカット右上の「+」をタップ
決済アプリ
アイコンとタイトルを入力し「アクションを追加」をタップ

ここでは「ポイントカード」としました。

決済アプリ
検索から「メニューから選択」をタップし起動するアプリ名を入力

ここでは「楽天ポイント」「T-POINT」「Ponta」と入力しました。

決済アプリ
検索から「Appを開く」を選択し「楽天ポイント」を選択
決済アプリ
再度④の操作を繰り返し「T-POINT」を選択
再度④の操作を繰り返し「Ponta」を選択
決済アプリ
STEP④〜⑥でこんな感じになればOK
以下の動画のように、アクションをドラッグ&ドロップで移動します。


これで完了です。

正しく起動できるか画面右下の▶️ボタンから確認しましょう。

背面タップとの連携方法

決済アプリ

最後に、作成したショートカットと背景タップを連携させます。

「設定」→「アクセシビリティ」を選択
決済アプリ
「タッチ」→一番下の「背面タップ」をタップ
決済アプリ
「ダブルタップ」「トリプルタップ」のどちらかを選択
決済アプリ
ショートカット名を選択
決済アプリ
画面が黒いですが気にしないでください

これで完成です。

実際にトントンしてみてショートカットが起動するか試してみましょう。

まとめ

決済アプリ

それではまとめです。


今回は背面タップを使ったおすすめのショートカット設定をご紹介しました。

背面タップは、ショートカット機能と組み合わせることで最強の時短機能となります。

今後も背面タップで使えるおすすめのショートカットを紹介していきます。

また、時短におすすめの記事もご紹介していますので以下の記事もぜひ読んでいってください。

帰宅コール iPhoneのショーットカットアプリで「帰宅コール」を自動化してみた【2022年2月】 時短アイテム 無駄な時間をゼロにする最強の時短アイテム12選【2022年1月】

それでは今回は以上です。今日も最高の1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA